口癖に気づいて、未来を変えよう

口癖に気づいて、未来を変えよう
口癖に気づいて、未来を変えよう

あなたには、口癖になっている言葉はありますか?
一日過ごして、一番たくさん口にした言葉は何でしょう?

  • すみません
  • ごめんなさい
  • でも/だけど

又はもっと違う言葉など。

つい出てきてしまう言葉、あまり深い意味もなく使っている言葉を数えることは出来ません。
無意識ですから。
一日何回息を吸ったか覚えていないのと同じです。

しかし、繰り返し使うことで、に沁み込んでいきます。

例えば「ごめんなさい」「すみません」という言葉。
事実に即して考えれば自分が悪いわけでもないのに。
謝罪した⇒何かしでかした⇒ミスをした⇒自分はダメな人間だ
という流れを作ってしまいかねません。

「ごめんなさい」とすぐに言えることは強みです(謝れない大人っていますよね)。
でも、言う必要のない場面でまで言うことはありません。
言う必要のない場面で口にすると、大事な「自信」を損なってしまいます

口癖が何かを知ることで、自分を知るきっかけになります。
意に沿わない口癖だと気づいて直せば、自分を変えるきっかけになります。
自分が変われば、周囲の状況未来を変えるきっかけになります。

あなたの口癖は、何ですか?

>>大人のメンタルカウンセリング|オンライン|惠然庵TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。